日常の楽しみ

DSC04063 DSC04065 桜の満開が待ち遠しく、皆で春の風景の製作をしました。色紙をちいさくちぎる係 ちぎった色紙を糊で貼る係 桜の花を作る係 たんぽぽの花を作る係 筆で字を書く係etc 皆で手分けして製作に取り組まれました。「はなびらを二、三枚ひらひらと散らしたらどう?」 「小さい枝を立体的につけたら良くなるわ」と、クリエイティブなアイデアが次々生まれ、素晴らしい共同作品が出来上がりました。170307_114236あやとりが得意な男性職員のために、あやとりの紐を編んでくださっています。↑↑170313_170630 ゆで卵をご用意した日は、だれが一番きれいにむけるか 誰が一番早くむけるか 競争がはじまります。 ”アツッ アツッ” と笑いながら盛り上がります。

熱々のものや冷たい氷菓。生のフルーツや、カルシウムやタンパク質がとれるおやつ。 ちょっと楽しい時間やちょっと美味しいもの、ちょっと栄養になるもの。。。日々の中の 『ちょっと+(プラス)』 を大切にしていきたいと思います。DSC04002最近仲良くされているお二方↑。箸袋に割り箸をセットし、輪ゴムで10膳ずつまとめてくださっています。 内職のような指先作業ですが、これがけっこう夢中になれるらしいのです。お二人ともあっという間に200膳セットしてくださいました。ありがとうございます。

 DSC04074 DSC04068賢明女子学院のお嬢さん方が来られました。5月の壁面を飾る鯉のぼりの製作やお茶会の開催、最後に聖歌を歌ってくれました。将来の夢や学校のことなど、フレッシュなエネルギーがホールに満ち満ちて♡。

 

銀の馬車道 傘踊り

9か月間、待ちに待ったご来演でした。DSC04041   傘がクルクルと回る度に軽やかに鈴の音が広がります。大変華やか✾。一足先にぽかぽかあたたかい春がやってきたようで、自分の内側から活力がむくむく沸きあがるような気持ちになりました。銀の馬車道の皆さんの傘をお借りして記念撮影。

次回は9月にご来演くださいます。待ち遠しいですね♡

 

江戸芸かっぽれ踊り

DSC03973 DSC03978 DSC03991はじめましてのご来演でした。

##かっぽれ「踊り」というより、かっぽれ「舞」と表したほうが良いんじゃない?##

## 片足でよくまぁあれだけ長くたっていられること! ##

##指先まで美しいのね~♡ ##

 ##あれぁ~体力要るわ 絶対!!##

 

入居者様全員が楽しみに待っておられた今回の江戸芸かっぽれ踊り。何人もの入居者様から 『今度はいつなん(来てくれるの)?』と、次回のリクエストがもう届いております。大浦先生が広島から帰られたらすぐにお願いしておきますね-♪☆