あいぼー寄席

DSC02620DSC02616

ご来演くださったのはあたらし会のたけのこ家ほりべぇ様とこころ家遊人様。ご来館されるや否やあっという間に食堂ホールに高座が完成。

男性の着物姿はさっぱりと涼しげに素敵でした。(京都市長みたいです)。演目は大笑いしながら話の展開が待ち遠しい『動物園』と、義太夫に片思いする若者のいちずさに心が洗われる『幾代餅』でした。本題のお話は勿論ですが、私などは本題のお話に入る前の部分で、もうすでに先生方のお人柄と独創性にノックアウトされていました。(カデンツァ部分を演奏する音楽家さんとイメージが重なりまして心の中でBravo!!を連呼)。生で聴く落語ってこんなに楽しいものなのですね!。

スピーカーの音量が小さくて聞こえにくかった方もあったようです。次回はスピーカーを大音量にするかピンマイクでしっかり調整しようと思いますので次回開催をご期待ください♡。 あたらし会の皆様 ありがとうございました。

 

あいぼーカフェ始まりました

 

てまりの会のお二人による演芸ショー。久しぶりのご来演に入居者様は大喜び。「あーまた来てくれたんやねー」と拍手で迎えられ、踊りや銭太鼓、カラオケなど、笑ったり涙ぐんだり、皆さま大忙しで楽しまれたご様子でした。

 

あいぼーカフェとは。。。老若男女どなたでも参加して頂ける地域交流サロンです。お気軽に遊びにいらしてくださいね♡。

 

参加費:茶菓代200円(ドリンクお代わり自由)

カフェオープン:13:30  お楽しみプログラム:14:00~15:00頃

開催日時:5月11日(水):手品ショー  5月25日(水)大型紙芝居

6月4日(土)民謡ショー   6月22日(水)尺八演奏会

7月6日(水)二胡演奏会   7月27日(水)腹話術

8月3日(水)ノルディックウォーキング&ミュージックセラピー

 

 

今年はよいお天気でした お花見

 

4月6日

待ちに待ったお花見当日は、ぽかぽかよく晴れて絶好のお天気。お弁当やピクニックシートを積み込んでシロトピア公園までお出掛けです。

職員は当日までに何度も入居者様とお話をしながら、どんなお花見弁当にしようか? 行き先は? 場所取りも必要かも!!? と、お花見計画を立てました。女性の入居者様にとっては、何を着ていくか考えたり 持ち物を整えたりする時間もお出かけの楽しみのひとつになったようです。もしかすると食べきれないかも…」と心配していたボリューミーなお花見弁当でしたが、自然の中での食事は食欲も増し皆様ほぼ完食♡。(同行した職員は皆そのご様子に驚いたのだそうです。)

真っ白に修理された姫路城や桜並木、小さな子供たちの声、乳母車に乗った赤ちゃん、芝生を踏みしめる音、etc  皆さま五感をフル稼働させて春の一日を楽しまれたのではないでしょうか?。お花見の写真をまだまだ多数館内に掲示しておりますので、ご来館の際は是非ご覧くださいませ。

160406_103225CIMG1207DSC02588